de.あるかNEWS速報

毎日のいろいろな出来事についてのまとめ。芸能ニュース(まとめ)を中心に展開

    カテゴリ:


    熊田曜子、下着姿の四つんばいショットで大炎上「子供の気持ち考えて」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9415822
    熊田曜子、下着姿の四つんばいショットで大炎上「子供の気持ち考えて」
    熊田曜子、下着姿の四つんばいショットで大炎上「子供の気持ち考えて」
    タレントでグラビアアイドルの熊田曜子(38)が18日、自身のインスタグラムを更新。
    過激なセクシーショットを公開し、批判の声が殺到している。

    熊田といえば先日の投稿で、「人生で初めてトレーナーさんにみてもらってトレーニングしてみたよ私のコンプレックスのバストとヒップを集中的に自宅でも出来るメニューを教えて頂けるスペシャルコース1時間」などとつづり、花柄のトレーニングウェア姿でトレーニングをしている動画を公開。

    この投稿に対しインスタグラム上には「後ろ姿も綺麗で素敵ですねセクシー」などのコメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「コンプレックスの意味がわからない…」というような疑問の声が上がっていたばかり。
    続きを見る

    そんな熊田、今回の投稿には「#グラビア#30plus#使われなかったカット#shot#shooting#ベット#bed」などのハッシュタグを添え、赤色レースのボディスーツ姿のクラビア未掲載ショットを公開した。

    ランジェリーでベッドの上で四つんばいになっているセクシーショットに対しネット上からは「自分のインスタにアップする意味が分からない」「スタイルの良さはすごいけど子供がかわいそう」「流石にこれは子供の立場になって考えると複雑」「いつまでこんなことしてるの?子供の気持ちも考えてあげなよ」などの厳しい批判の声が寄せられている。

    仕事柄このような写真を撮影していることは問題ないのだが、誰もが見れるSNSにアップしていることに対し疑問を抱いている人が多いようだ。



    【日時】2021年04月21日 10:05
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【熊田曜子、下着姿の四つんばいショットで大炎上「子供の気持ち考えて」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    最近人気の「方言女子」!方言が一番かわいい都道府県はどこ? - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9417309
    最近人気の「方言女子」!方言が一番かわいい都道府県はどこ?
    最近人気の「方言女子」!方言が一番かわいい都道府県はどこ?
    近年ネットなどで「方言女子」が「かわいい」と話題になっています。数ある方言のうち、どこの方言が一番かわいいと思われているのでしょうか?それを知る上で参考になるデータが、2019年11月に「gooランキング」が公表した “方言がかわいい「都道府県」ランキング”です。この記事では、その結果をもとに方言がかわいい都道府県トップ10を紹介。そこから見えてくる「方言女子」の人気の秘密を探ってみました。

    ■最近脚光を浴びている「方言女子」
    最近脚光を浴びている話題の「方言女子」。テレビや雑誌、ネットメディアなどでよく取り上げられているほか、「方言女子」をテーマにした書籍も出版されています。そんな「方言女子」の人気は年々高まり、「方言萌え」なる言葉まで出てきています。

    方言が脚光を浴びている理由には、地域ごとに異なる独自のイントネーションや言い回しがあるようです。中でも、人気がある方言は他地域にはない独特のイントネーションや言い回しが特徴的。そのため、女性がその方言を話すと「かわいい」と受け止められやすいようです。

    これは“方言がかわいい「都道府県」ランキング”の結果にも出ています。そこで、ここからはランキング上位となった都道府県をご紹介。トップ3についてはそれぞれの方言の特徴についても解説します。

    ■方言がかわいい都道府県トップ3はあの都道府県
    1位 福岡県
    福岡県には、博多弁、北九州弁、久留米弁など、さまざまな方言があります。中でも有名なのが博多弁。独特の抑揚のあるイントネーションや「~ばい」「~たい」「~と」などの語尾がかわいいと言われて..

    【日時】2021年04月15日
    【ソース】fuelle


    【最近人気の「方言女子」!方言が一番かわいい都道府県はどこ? - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    博多大吉、ベテラン女優から生放送中に公開お説教「そんなんで漫才の台本覚えられます?」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9417303
    博多大吉、ベテラン女優から生放送中に公開お説教「そんなんで漫才の台本覚えられます?」

    画像:時事

    新型コロナウィルスの流行によってマスクが手放せない日々が続く現在。

    そのマスクの影響で低下した呼吸機能を取り戻すために21日、女優・秋野暢子さんが「あさイチ」(NHK総合)に登場し呼吸トレーニングを披露しました。

    続きを見る

    しかしその最中、番組MCの博多大吉さんの行動に秋野さんの堪忍袋の緒が切れる事態に。

    21日、新型コロナウィルス流行によって手放せなくなったマスクにより低下した呼吸機能を復活させるためのトレーニングを特集した「あさイチ」(NHK総合)。

    トレーニングの講師として登場した女優・秋野暢子さんに、博多大吉さんが説教されるシーンがありました。

    「東北支援させていただいているんですけども、その中でみなさんとお料理作って食べたり運動したりさせていただいてるんですけど、やっぱり一番多い声は『呼吸がしづらい』、『息がつまる』という声」と支援活動の中で呼吸の大事さに気づいたという秋野さん。

    現在ではインストラクターの資格を取り、様々な番組や書籍を発売して呼吸の大事さを伝えています。

    そんなプロによる呼吸法が紹介されたこの日の放送でしたが、秋野さんの情熱的な指導に出演者らが出遅れることに。

    「顔は前出さない」、「みなさん人の話聞いてませんねえ。この状態で吸います、この状態で吐きます。人の話を聞きましょう」と次第に苛立ちを見せ始めた秋野さん。

    そして、大吉さんが再度誤ったトレーニングを取ると「すみませんすみません。ここで吸うんです。本当人の話聞いてませんね」と激怒したのでした。

    ベテラン女優からの叱責に「すみません…すみません…」と小声で大吉さんは謝罪。

    「覚えが悪いのかな?」と言い訳すると、「それで漫才の台本が覚えられんですか?」と皮肉を受けていました。

    秋野暢子さんからの指導中に、叱責されてしまった博多大吉さん。

    すると、ゲストから説教を受けるという珍しい事態に、

    「間違ったやり方でやってしまい、秋野暢子さんに怒られた大吉先生…」

    「大吉先生、めっちゃ怒られてるやんw」

    「本気で起こられる博多大吉」

    「お願いだから大吉先生に無理させないでw」

    「漫才の台本書いてるのが大吉先生だから、覚える必要がないんですよ秋野さん」

    などと視聴者が続々と反応。

    しかし、大吉さんらが叱責されたことに納得のいかない視聴者も多かったようで、

    「今、NHKの『あさイチ』に秋野暢子さんが出てて、呼吸の指導をしてるんだけど、それを見てたら彼女が某私立女子高の高校生時代に、演劇部で『コワイ先輩』と言われていたのを思い出してしまった」

    「秋野暢子、久しぶりに見たけどインストラクターの資格をとった割には教え方ヘタクソ。教えられる側が気を遣う意識高い系インストラクターの典型」

    「一般の専門家ならまだしも、芸能界の先輩の秋野暢子指導なんて、やりづらいだろうな…」

    「秋野暢子、教え方下手だろ。話し聞いてないって、みんなできてないんだから、少しはおまえの説明が下手って疑えよ。華大さんたちかわいそ」

    「秋野さん、時間がない中で教えなきゃならないせいなのかわからないけど、ちょっと話し方のテンポが速いね。だからみんな教えられてもすんなりできたりできなかったりする」

    「ビックリするくらい滑舌が悪くなってる。そりゃ聞き取れない部分もあるんじゃない?」

    などと、秋野さんの指導方法に問題があったという指摘が続々と寄せられたのでした。

    生放送で、イラストなど説明できるものもなかった今回の特集。

    それでも「人の話を聞いてない」、「台本覚えられます?」などの発言は「いきすぎだ」と多くの視聴者は感じたようです。

    (文:有馬翔平)





    【日時】2021年04月21日 18:22
    【提供】Quick Timez
    【関連掲示板】


    【博多大吉、ベテラン女優から生放送中に公開お説教「そんなんで漫才の台本覚えられます?」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    騎手が「馬の顔蹴る」動画が物議、ばんえい競馬「許される行為ではない」と処分へ - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9417673
    騎手が「馬の顔蹴る」動画が物議、ばんえい競馬「許される行為ではない」と処分へ
    騎手が「馬の顔蹴る」動画が物議、ばんえい競馬「許される行為ではない」と処分へ
    馬が数百キロのそりを引く「ばんえい競馬」(北海道帯広市主催)で、騎手が坂の途中で動けなくなった馬の顔を2度蹴るシーンがあり、虐待ではないかとSNSで物議を醸している。

    4月18日におこなわれた「令和3年度第1回能力検査」の18Rでの出来事。出走していた2歳牝馬が上り坂途中で膝をついて動けなくなったところ、そりから降りた騎手が、馬の顔を蹴るシーンが中継に映っていた。

    主催者側によると、騎手は競走中止が決まったうえでそりから降りたという。馬を立ち上がらせるために蹴ったようだが、「許される行為ではなく、処分等を検討している。近日中にホームぺージで説明する」という。

    能力検査は競走馬のデビューのために必要。8月の第10回まで何度でもチャレンジでき、翌年にもチャンスはあるが、不合格だった場合は、競走馬としての道が断たれることになる。


    【日時】2021年04月21日 16:09
    【ソース】弁護士ドットコムニュース


    【騎手が「馬の顔蹴る」動画が物議、ばんえい競馬「許される行為ではない」と処分へ - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    「旭川14歳女子凍死事件」が胸クソすぎ…ネット上に加害生徒の情報流出? - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9417432
    「旭川14歳女子凍死事件」が胸クソすぎ…ネット上に加害生徒の情報流出?
    「旭川14歳女子凍死事件」が胸クソすぎ…ネット上に加害生徒の情報流出?
    14歳の少女が旭川で凍死―。ショッキングな内容だが、ワイドショーでは、ほとんど取り上げられない。

    未来ある少女が自ら命を絶ったこの事件。注目を集めたのは、『文春オンライン』が4月15日に更新した『「娘の遺体は凍っていた」14歳少女がマイナス17℃の旭川で凍死 背景に上級生の凄惨イジメ』という記事がキッカケだ。記事内では、少女が受けた凄惨なイジメや中学校関係者による、耳を疑うような対応が鮮明に書かれている。

    イジメを受けていた女子中学生は、2019年4月に北海道旭川市の中学校に入学して間もなく、2学年上の同じ中学校の男女らにイジメられるようになったという。そこで彼女が受けていたのは、中学生が考えたとは思えない卑劣な性的イジメだった。

    加害者グループの男子中学生は、被害者の女子中学生に「裸の動画送って」「写真でもいい」「お願いお願い」「(送らないと)ゴムなしでやるから」などと、しつこくわいせつな写真や動画を要求。脅迫を受けた被害者の女子中学生が写真を送ると、送った動画や写真が加害者中学生のLINEグループで拡散されてしまったそうだ。

    娘がイジメを受けているのではないかと心配した母親は学校に相談。しかし、担任教師は「今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?」と言い放ち、取り合ってくれなかったという。



    【日時】2021年04月21日 17:30
    【ソース】まいじつ


    【「旭川14歳女子凍死事件」が胸クソすぎ…ネット上に加害生徒の情報流出? - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ