倉持由香、黒パンストと下着がエロすぎる「ストッキングの日」 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


NO.7466823
倉持由香、黒パンストと下着がエロすぎる「ストッキングの日」
倉持由香、黒パンストと下着がエロすぎる「ストッキングの日」
「尻職人」の異名で知られるグラビアアイドルの倉持由香(27)が、5月15日の「ストッキングの日」にセクシーな黒パンスト姿などを公開。

普段の水着グラビアよりも色っぽいと、男性ファンの熱い視線を集めている。

倉持は15日付の自身のTwitterに「本日は #ストッキングの日」と記し、4枚のグラビアショットを投稿。

「ストッキングの日」は、1940年の5月15日に米国でナイロン製のストッキングが発売されたことを記念して定められたものだ。

公開された画像は、オフィスらしき場所でワンピースのすそをたくし上げて黒パンストとランジェリーをあらわにしたカットや、開脚ポーズで大胆に下半身を露出させながら足の裏まで見せている姿、パンスト越しにベッドで自慢の100センチヒップを見せつけているバックショットなど。

いずれもパンストの魅力を存分に生かした色気満点のグラビアショットとなっている。

これにネット上では「どエロい!2枚目たまりませんな」「裸よりエロい」「むしゃぶりつきたい!」「もっちーのストッキング姿は最高」「ストッキングが似合うアイドル1位だね」などと絶賛コメントが殺到。

男心をくすぐる黒ストッキングと過激なポージングの組み合わせに悩殺される男性が続出しているようだ。

倉持といえば、デビュー当初からショートカットがトレードマークだったが、最近はロングヘアにしたことで色気が増したと評判。

今月8日に放送されたドラマ『癒されたい男』(テレビ東京系)の第5話に出演し、昭和チックなウェイトレスを演じた際にも「色気が爆発してる」などと話題になった。

髪を伸ばした理由について、倉持は「Perfumeののっちに似ているといわれて喜んで寄せていったら『整形に失敗したのっち』と叩かれ、そこから髪を伸ばすようにしました…」とネット番組で自虐気味に語っていたが、ネット上では「髪長くなってセクシーさマシマシ」「ロングヘアの方が普通に可愛い」と大好評。

ショート時代はどこか幼さが残る印象もあったが、ロングヘアになったことで「大人のオンナ」の色気が完全開花。

色気を象徴するアイテムであるストッキングとの相性も抜群というわけだ。

また、倉持は4月にグラビアアイドル史上初となるビジネス書『グラビアアイドルの仕事論 打算と反骨のSNSプロデュース術』(講談社)を出版。

自ら「デビューから約9年間は地中にいた。セミより長かった」と評する苦しい下積み時代を経て、SNSを使った自己プロデュースによって大ブレイクした経験を基にネット時代の仕事論を語りつくしている。

ネット上では「すごく勉強になる」「グラビア以外の仕事にも通じる理論が満載」「説得力がハンパない」と好評を博し、通販サイトのランキングでも一般のビジネス書に混じって上位入りするなど反響を巻き起こしている。

どん底の下積み時代から自己プロデュースによって「尻職人」として大ブレイクしただけでも大きな偉業だが、まったく歩みを止めることなく新たな魅力や才能を発揮している倉持。

「大人の色気」を開花させたことでグラビアでも艶っぽさが増しており、これからも世のグラビア好きを楽しませてくれそうだ。
【日時】2019年05月16日 16:00
【提供】メンズサイゾー